ITエンジニアの方が転職をする際につまずく大きな原因の一つが、
「自分の市場価値を知らなすぎる」
ということです。
もう少し分解すると、下記のようになります。
年齢によって企業からの評価に大きな違いがあることを知らない
社内評価しか知らないので、自己評価と応募先からの評価が合致しない
就活以来自己アピールをする機会がなかったので、スキルの棚卸しができていない

 

現在、IT業界で転職をして年収アップを勝ち取れる人は3割程度、現状維持が5割程度と言われているそうです。すなわち8割の人が年収をダウンさせることなく転職に成功しています。IT業界で転職を成功させるポイントは転職エージントを活用すること。転職成功者たちは大手の転職エージェントに加え、IT の転職に特化したエージェントに登録しています。個人の情報収集や交渉力、面接対策では限界があり、ブラック企業に転職する可能性も高くなります。

 

このサイトではブラック企業を回避しながら、IT業界に転職するための簡単だけどとても重要なコツについてご紹介しています。

 

IT・エンジニアの転職に強いエージェント厳選10選

 

目次

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラック企業回避のための3つの基礎知識

 

 

 

 

IT業界転職希望者がハローワークよりも転職エージェントを使うべき理由

 

 

転職エージェントを利用すると!⇒転職エージェントを利用した人としていない人、同じ会社に同時に転職した場合の年収の違いにオドロキ!

 

 

二人のIT・エンジニアの人が同時期に同じ会社に就職した場合、学歴やスキルなどのスペックが同じと仮定しても結果に差がついてきます。
なぜこんなことが起こるのでしょうか?
実は転職エージェント側のカラクリがポイントで、年収の高い会社を紹介した方がその会社から転職エージェントに渡る報酬の額が変わってくるので、年収交渉の時に転職エージェントが通常よりも高めの設定を提案するのです。
これはあなたにとってもかなり得な話で、まさに転職エージェントと利用者、Win-Winの関係になるということなのです。

 

 

転職エージェントを利用すると!⇒採用率が断然違う

 

自分で調べて(ハローワークも含め)転職活動するのと、転職のプロにある程度任せるの結果にかなり差が出てくるのは一目瞭然
一人で転職する場合、まず足元を見られ、面接でもあれこれマイナスなことを聞かれてしまいます。そして、それに対処するスキルがない人なら満足に答えることができないでしょう。
プロに任せる、というのは自分の代わりにある程度の転職に関する手続きを行ってくれる上に、面接や履歴書の書き方を伝授してくれるのです。こう言われるとこう返す・・・というように、好印象を与えるためのノウハウがあり、教えられた通りに練習をするだけ。これはかなり周りとの差が広がるはずです!

 

 

 

転職エージェントを利用すると!⇒どの分野に転職すれば成功するか、適性がわかる

 

案外自分のできる仕事とやりたい事がずれている人はいるのです。
だからこそ、転職に失敗してしまう。
転職エージェントはプロの目、第三者の目で見極め一人ひとりの適正職業をぴしゃりと判断してくれるので、自分はこんな仕事に就きたいけれど、合っているのかどうか迷っているなら不安がなくなること間違いなし。
IT・エンジニアの方は理想がかなり大きく持っている方が多いため、適性を知ることは今後の為にもかなり重要なことになるでしょう。

 

 

 

転職エージェントを利用すると!⇒なによりも面倒くさい作業をしなくてすむ

 

転職活動はネット検索だけではなく、実際にその会社に送る資料を作ったり、調べたり、集めたり、時には何度も足を運ばなくてはなりません。
仮に在職中の人だとそんな時間は皆無で、転職をあきらめる人も少なくありません。
面倒なことだらけで、何から手を付ければいいのかもわからずに迷っている人も。
本当は転職したいのに、「面倒だから」という理由であきらめてしまうのは、あまりにももったいない話ですよね。この「面倒」な部分を一括して他の誰かがやってくれたら・・・を叶えてくれる便利屋さんが転職エージェントです。「面倒」でなくなれば、びっくりするほどスムーズで悩んでいた時期がもったいなく感じるほどです。

 

 

ハローワークを利用すると!⇒自分にピッタリな求人が探しづらい

 

ハローワークでは企業から依頼があれば求人を公開することができるので、その会社の社風どうかは問題ではありません。そこに求人があるから、それを紹介する・・・それだけです。それがどんな会社か、どのような社風なのかは自分で調べなければいけません。
その会社の募集要項に載っている資格さえ持っていれば誰でも応募可能なので適正を見てくれるわけではない・・・つまり、その会社に自分が合っているかどうかは入ってみないとわからないということに!

 

 

知らないと完全に損!「お祝い金」が出る転職エージェントがある

 

登録して応募した求人への入社が決定すると企業側から出る“お祝い金”があることは、あまり知られていません。
一部のパート・アルバイト専門の転職エージェントのみになりますが、とても人気が高いエージェントです。
入社後一定期間後に支給されることが多いのでこちらは必ず手続きを忘れないように!
お金がもらえるなんて怪しいのでは・・・と思いがちですが、こちらは入社が決定してから企業側から転職エージェントへ支払われるお金の一部を返還されるので、決して損はありません。
もらえるお金は貰っておかないと損ですよね!

 

 

ITエンジニアの職種一覧、数ある中からピッタリ合うものがここに!

今や生活の一部として世界中の人が利用するインターネットやスマートフォン。そのほか家電やゲームなどにも多くのIT技術が使用されていて、必要不可欠となっています。そのような技術やサービスを開発し、世に送り出しているのがIT業界の仕事です。
その仕事内容は実に多岐にわたり、それぞれに必要なスキルが異なってきます。それぞれの担当がチームを組んで一つのものを開発していることが多く、ひとりひとり技術に対するプライドを持ちながらできる最高の「ものづくり」です。

 

Webデザイナー

Webサイトのデザインを行います。
主に必要なスキル:JavaScript、プログラム言語など

 

Webディレクター

Webサイトを制作する時に監督・指示を出す制作のチームリーダーです。
進行管理や品質管理を担当するため、全般の知識と人を動かかすコミュニケーション能力は必須です。

 

Webコーダー

Webデザイナーがデザインした原案をWebjyoude 閲覧できるような形に成形する作業を行う。各種ソフトやプログラミング言語を用いて顧客のイメージに合ったWebサイトを作り上げることが主な仕事。

 

 

Flashクリエイター

Adobe Systems社の「Flash」を用いてWebコンテンツ作成を行う。音声や動画、グラフィックスのアニメーションなどを組み合わせ、凝った演出、アニメーションなどを作成。Webやゲームなど業界を問わず、根強い需要のある職業。

 

 

UI・UXデザイナー

「UI]はアイコン・ボタンなど見やすさを指し、「UX」はその使い勝手が良いか悪いかを判断します。UI・UXデザイナーはその2つを用いて一連の動作を生み出すデザイナー。スマホのアプリ開発などではなくてはならない職業です。

 

 

ユーザーサポート・ヘルプデスク

顧客に対してコンピューター関連のサポートを行う業務。
トラブルや質問に即座に対応し、操作説明や原因究明を行い、適切に回答する役割です。
主にコールセンターやサポートデスクで電話やファックス、メールでの対応や直接応対するケースもあります。

 

CADオペレーター

設計図面を製図する業務です。(建築・機械・電子・電気・プラント・設備・土木など)
CAD(設計・図面ソフト)を捜査して設計技術者がデザインしたプランや図面をもとに精密な設計図面を仕上げます。

 

ITコンサルタント

担当企業の経営状況や問題が出た場合の解決策を提案するITコンサルタント。企業経営のカギを握る大きな役割であるため、経験豊富な人材が望ましいとされています。また、ここでも話し合い協力しながら仕事を進めるのでコミュニケーション能力が非常に大切になってきます。

 

SEOコンサルタント

検索順位を上位にするためのノウハウを完璧に把握し、適切なキーワード選びなどをアドバイスする、Webサイトの集客をアップさせる仕事です。

 

 

セールスエンジニア

顧客の元に出向き、技術的な質問に答えつつ自社製品を勧める仕事。サポートセンターなどに所属し、専門知識と営業センスが必須となる仕事です。

 

ソリューションセールス

IT上でビジネスの問題点を解決するスペシャリストが解決法を提示後に自社の製品の購入を提案する仕事。

 

 

プログラマー

ソフトウェア開発の基本で、プログラム言語の知識の豊富さが必要になります。数多くの言語があるので、担当する案件によって使い分けることがほとんど。プログラムを効率よく書き、動かすことが重要視されます。

 

 

テスター

システムがきちんと運営されているか、用件をきちんと満たしているのかテストを行う専門職種。特に顧客の立場に立って見る目が必要になるため、あえて未経験者や新人が最初に任されることも多いが、とても重要な仕事です。

 

 

テクニカルライター

コンピューターや家電など、操作が複雑でマニュアルが必要とされる製品の取り扱い説明書やカタログ、点検マニュアルなどを執筆・編集を行う。

 

 

システムエンジニア

「SE」と省略されて呼ばれ、システム開発に総合的に関わる職種です。基本的なプログラミングの知識をベースにプロジェクト全体に関わる仕事で、マネージメントやコンサルティングもこなすSEもいるため、フリーランスとして活躍している人も少なくありません。

 

 

ブリッジSE

日本と海外の企業の間で両国の文化やビジネスに通じ、現地の技術者に作業指示や進捗管理のやり取りを行う、国際的に活躍できるシステムエンジニア。仕事を繋ぐ国の言語能力と仕事の管理能力が求められるので一定水準以上の経験とスキルが必要になります。

 

 

ネットワークエンジニア

複数のパソコンをネットワークで繋ぎ、効率的に運用するといったネットワークの構築や運用、保守を行う職種が、ネットワークエンジニアの仕事です。複数のOSやハードウェアなどに関する幅広い知識が必要です。

 

 

オペレーションエンジニア

システムを運用することに関する技術を用いて顧客の要望に沿ったシステム運用やリスク管理など全体が安全に稼働するか責任を持って監修する。サービスレベルの維持や工場を図るためにシステム基盤の管理も含めた運用管理を行う。

 

 

ミドルウェアエンジニア

ハードウェアとソフトウェアの中間に位置し、アプリケーションの要求に応じてデータベースや動画再生などの動きを確認・実行する。特定のソフトウェアに依存しない為汎用性があり、OSなどの知識を活かして効率的なシステム開発に必要なエンジニアと言える。

 

フィールドエンジニア

顧客のもとに出向き、主にハードウェアのメンテナンスを行う。
システムやネットワークなどの障害に対応したり、定期点検にともなう修理など技術的なサポートが中心です。近年では複合機関連のニーズが増加しています。

 

システムアドミニストレータ

コンピュータ上のシステムやネットワークを管理する仕事で、パソコンが起動しないなどのトラブルに迅速に対処。ビジネス上の信用に深くかかわるので、スピーディかつ正確に対応できる能力が必要。

 

 

システムコンサルタント

顧客に対して業務プロセスやビジネス環境などの現行システムの調査や分析、新規システムの開発計画の立案などの実現を支援するコンサルティング業務。コンサルティング経験・業務知識はもちろん、顧客との親密なコミュニケーションが必要になるので、信頼関係が築けるかどうかも問われます。

 

 

組込みシステムエンジニア

製品の安全性や機能の精確性は、組込みシステムエンジニアの技量にかかっています。また、組込みエンジニアは、組込みシステム用の開発環境に精通しているだけでなく、特殊なプログラミング言語にも精通している必要があります。とても高いスキルを必要とされる職種ですが、最新の技術を駆使しての「ものづくり」はこの仕事の醍醐味とも言えるでしょう。

 

 

プロジェクトマネージャー

開発などのプロジェクトの責任者で全体をまとめるリーダーシップ力が必要になります。リスク管理能力、進捗状況の把握、コミュニケーション能力の必要なスキルです。

 

プロジェクトリーダー

プロジェクトを進めていくリーダーで、プロジェクトマネージャーをサポートする縁の下の力持ち的存在。プロジェクトマネージャーになる前のポジションであることが多い。

 

情報セキュリティーアドミニストレータ

情報セキュリティーを保つための施策を企画・実行、情報セキュリティーの現場責任者として、企業情報などを守ることが仕事。とくに様々なウィルス対策などに熟知しておく必要があり、日々開発されている新種ウィルスなどに迅速に対応できる能力を持っているかが問われる。

 

ITトレーナー

IT業界の中でも人材確保が困難な仕事のひとつ。独特のスキルが必要になり、ITに詳しい人材のトップとして国内・海外を飛び回ることも。いわば、スペシャリストの中のスペシャリスト。

 

 

ITエデュケーション

担当分野の専門技術を活用し、スキル開発に合った研修カリキュラムなどのニーズの分析や設計、実施、運営などを行う。

 

 

ゲームクリエーター

ゲームクリエイターとは、様々なジャンルのゲームを作り出す仕事に関わる人の総称。ゲームソフトメーカーとチームを組んで遂行することが多く、それぞれの専門知識を持つ担当者の協力が必要になる。

 

 

CGエンジニア

CG(コンピュータグラフィックス)を作成するソフトウェアやハードウェアのシステムを開発することが主な仕事。ゲーム業界やWeb業界からの需要があり、チームとして働くことも。文部科学省認定の「CGエンジニア検定」など関連資格を取得すればスキルの証明となって仕事の幅が広がるはず。

 

 

CGデザイナー

2次元、または3次元のグラフィックスをコンピューターを用いて作成する仕事。画面にデッサン画を配置したのち、必要に応じて様々な動きや硬化を加える。パソコンスキルはもちろん、美術系の大学もしくは専門学校で学んでから就職する人が多い。

 

 

画像処理エンジニア

デジタル画像処理技術のソフト・ハード・システムを研究・開発することが主な仕事で、画像の加工や編集を担当。QRコードを認識する機能、防犯カメラのシステム、ロボットの視覚機能なども手がける難易度の高いエキスパート。

 

 

DTPデザイナー

印刷物のデザインをパソコン上で行う仕事。文章や写真、イラストなどのレイアウトを考え、ソフトを使ってデザインをする人の事を指します。

 

 

DTPオペレーター

DTPデザイナーが作成したデータをもとにして修正や加工を行い、印刷できるデータを作成するのがDTPオペレーターの仕事になります。企業によってDTPデザイナーもDTPオペレーターも同じ人が行うこともあります。

 

アプリケーションデザイナー

スマホやタブレットのアプリ開発に携わる仕事で、主にアプリのデザインを担当。プログラミング能力は必須で、ディレクター・エンジニアと協力しながら設計・構築していく。人気の高いアプリを作るにはデザインだけでなく使いやすさも必要になり、また需要があるアプリを追求する探究心も必要になる。

 

 

OAオペレーター

OA機器を使いこなし、データや文章を入力するのが仕事。一般企業の事務職でも人気の仕事になり、8割が女性に多い。企業によっては高いスキルを求められ、ワード・エクセルをはじめパワーポイント、アクセスを使えることを前提としているところもある。

 

 

ネットショップオーナー

ネットショップを経営するにあたり、商品の仕入れから決済、梱包発送、管理はもちろん、販売促進に至るまでの「経営学」を身に付けることはもちろん、「店舗」となるホームページなどのデザインや利便性、SEOにかけての知識も必須となるため、一から始める場合はかなり勉強が必要。また、扱う商品によっては医薬品やペット、健康食品、化粧品など許可や知識が必要になるものも。しかし実店舗が必要でない場合が多いため、家賃や人件費などはかからず、在宅で始められるので女性にも人気です。

 

 

シナリオライター

ゲームを作成するにあたり、一連の流れ、ストーリーを確立しなければなりません。企画から制作に携わるディレクターのような役割や、時には演出やプログラムを作成するプログラマーのような仕事もある場合も。また、映画やドラマのようにキャラクターが話すセリフや武器などのダメージ設定などその仕事内容は細かく、多岐にわたります。

 

 

クリエイティブディレクター(広告/グラフィック)

広告やイベント、ゲームなどの企画から制作までを監督する仕事です。顧客がPRしたい商品などを立案の段階から立ち合い、形になるまでをスタッフの管理を行いながら進めていくことがクリエイティブディレクターの仕事です。

 

 

アートディレクター

広告やホームページなどにおいて視覚的表現に関しての責任を持つことが主な仕事になります。デザインをおこなうグラフィックデザイナーやライター、フォトグラファーやプランナーなどがあつまり、一つのチームとして働きます。その際にリーダーとして全体を指揮する役割がアートディレクターです。デザイナーとしてある程度の実務経験が必要であり、ディレクターとしての管理能力や、コミュニケーション能力も必要です。

 

 

WEBコンサルタント

顧客が持つWebサイトの問題点を見出し、原因の分析や対策を行い、より良いWebサイトを提案することが仕事です。企業ごとに最適なプランを提供し、売り上げに貢献できるように働きかけます。
基本的に資格は必要としないのですが、コミュニケーション能力とWeb作成に関する知識量はとても重要になってきます。

 

マークアップエンジニア

 

 

 

 

映像制作・編集・アニメーション

 

 

デバッガー・テスター・QA(ゲーム)

 

 

ゲームマスター・運営

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは絶対におさえておきたい、IT・エンジニアの為の大成功転職サイトランキング

 

 

 

リクルートエージェント


 
リクルートエージェントの詳細ページへ

 

マイナビエージェント


 
マイナビエージェントの詳細ページへ

 

デューダ


 
デューダの詳細ページへ

 

IT・エンジニア

 

 

ワークポート

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
ワークポートの詳細ページへ

 

 

ギークスジョブ

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
ギークスジョブの詳細ページへ

 

 

レバテックキャリア

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
レバテックキャリアの詳細ページへ

 

 

ギークリー

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
ギークリーの詳細ページへ

 

 

 

レバテックフリーランス

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
レバテックフリーランスの詳細ページへ

 

 

 

エンジニアファクトリー

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
エンジニアファクトリーの詳細ページへ

 

 

 

アールストーン

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
アールストーンの詳細ページへ

 

 

 

ここは絶対におさえておきたい、IT・エンジニアの為の大成功転職サイトランキング

 

 

 


 
ITやエンジニア系の転職に限らず、リクルートエージェントは求人の質が圧倒的なので、まだ登録していない人は必ずリクルートエージェントは登録しておきましょう。特徴とメリットとしては、面接対策が充実していて、さらに最大手だけあって面接の質の例や面接対策の例を大量に保有しています。担当コンサルタントの交渉力が高く、内定率が高いのも魅力です。同業他社ですら求人を確認するためにリクルートエージェントに登録しているようです。

※注意 リクルートエージェントといえど全ての転職先を網羅できているわけではありません。リクルートエージェントに登録した方は他の転職エージェントにも必ず合わせて登録しましょう。
同じく大手のデューダマイナビエージェントに加え、IT・エンジニアの転職に特化したワークポートギークスジョブも合わせて登録するのがおススメです。


リクルートエージェントの公式サイトへ

 

 


 
転職業界の中でも群を抜いて知名度の高いマイナビ。その中でもとりわけIT・WEB系の為の求人を多数保有しているマイナビエージェントは内容も良質で評判も上々です。他にはない、マイナビエージェントだけの非公開求人、特に中小企業の独占案件は好条件のものが多いため、必ず登録されることをお勧めしています。

※ワンポイント マイナビエージェントはかなりの求人数を保有していますが、全ての転職先の情報を持っているわけではありません。マイナビエージェントに登録した方は他の転職エージェントにも必ず合わせて登録しましょう。
同じく大手のデューダリクルートエージェントに加え、IT・エンジニアの転職に特化したワークポートギークスジョブも合わせて登録するのがおススメです。


マイナビエージェントの公式サイトへ

 


 
デューダは転職サイトと転職エージェントのそれぞれ良い所を取り込んだ、業界の中でも珍しい画期的なシステム。それだけに、転職希望者のほとんどがまず見るのはここと言っても過言ではないほど、知名度はダントツ。IT系エンジニアの転職事情に関しても詳しく、悩みや現状をまず受け入れてから一人ひとりにマッチングした転職先を紹介しています。

※チェック! デューダの転職先企業は業界でもダントツですが、全ての転職先の情報を保有しているわけではありません。デューダに登録した方は他の転職エージェントにも必ず合わせて登録しましょう。
同じく大手のマイナビエージェントリクルートエージェントに加え、IT・エンジニアの転職に特化したワークポートギークスジョブも合わせて登録するのがおススメです。


デューダの公式サイトへ

 

IT・エンジニア

 

 

ワークポートでIT・エンジニアの転職は完璧。20代の募集は?

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
ITやWEB系の中でもとりわけ老舗で信頼度の高い転職エージェント、ワークポート。きめ細かい面接対応や履歴書対策などで不安な部分は取り除き、転職活動をフルサポート。保有している求人情報の約70%〜95%が非公開求人なので、まだまだ知らない情報が盛りだくさん!

※ちょっと待って! ワークポートはマッチする仕事が見つかる可能性がかなり高いですが、全ての転職先の情報を網羅しているわけではありません。ワークポートに登録した方は他の転職エージェントにも必ず合わせて登録しましょう。
同じく大手のマイナビエージェントリクルートエージェントに加え、IT・エンジニアの転職に特化したデューダギークスジョブも合わせて登録するのがおススメです。


ワークポートの公式サイトへ

 

 

ギークスジョブのIT・エンジニア向け転職は評判が高い!おススメは?

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
ギークスジョブは「IT・WEB系エンジニアの転職専門」。これからフリーランスとして働きたいエンジニアの方の営業代行としても力を発揮しています。年間3000人以上のフリーランス支援を行い、個人で受けることが難しい大手案件なども全力でサポートしています。

※必見! ギークスジョブは大手からベンチャー、メーカーや専門商社など幅広く扱っていますが、全ての転職先の情報を保有しているわけではありません。ギークスジョブに登録した方は他の転職エージェントにも必ず合わせて登録しましょう。
同じく大手のマイナビエージェントリクルートエージェントに加え、IT・エンジニアの転職に特化したデューダワークポートも合わせて登録するのがおススメです。


ギークスジョブの公式サイトへ

 

 

レバテックキャリアはIT・エンジニアの転職・志望動機が高評価

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
レバテックキャリアはITやWEB系会社に勤めたい、またはフリーランスとして活躍したいエンジニアの方の間でも非常に評価が高い転職エージェント。コンサルタントがエンジニアの知識も豊富なので悩みも相談できるほか、大手転職エージェントでは得られない細かな求人も多数保有しています。

※まだ終わりではありません! レバテックキャリアが扱う転職先は全て上質のものばかりですが、大手企業の情報も取得して幅広い情報収集をした方が自分に合う転職先が見つかる可能性がぐんと上がります。レバテックキャリアに登録された方は他の転職エージェントにも必ず合わせて登録しましょう。
同じく大手のマイナビエージェントリクルートエージェントに加え、IT・エンジニアの転職に特化したデューダワークポートも合わせて登録するのがおススメです。


レバテックキャリアの公式サイトへ

 

 

ギークリーはIT・エンジニアの転職で安定した求人情報もこんなに

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
WEB系IT・エンジニア、ソーシャルゲーム業界の転職希望者に特化した転職エージェント、ギークリーは大手企業と太いパイプでつながっており、常に2000以上の非公開求人を保有。コンサルタントの質の高さも評価されています。

※あと少しです ギークリーは優良企業の転職情報を多く保有していますが、全ての転職先の情報を網羅しているわけではありません。ギークリーに登録した方は他の転職エージェントにも必ず合わせて登録しましょう。
同じく大手のマイナビエージェントリクルートエージェントに加え、IT・エンジニアの転職に特化したデューダギークスジョブも合わせて登録するのがおススメです。


ギークリーの公式サイトへ

 

 

レバテックフリーランスはIT・エンジニアの転職希望の人に朗報、異業種からも

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
フリーランスのエンジニアやデザイナーに向けた求人案件を多数保有しているレバテックフリーランスは、個人で頑張りたい、フリーランスとしてこれから力を発揮したい人を全面バックアップ。年間3000買い物ヒアリングを行い専門家が常駐しているので、企業の内部事情や不安なことはまずリサーチしてから行動できます!

※これは知っておくべき! レバテックフリーランスが紹介する転職先はどれも優良企業ばかりですが、全ての転職先の情報を保有しているわけではありません。レバテックフリーランスに登録した方は他の転職エージェントにも必ず合わせて登録しましょう。
同じく大手のマイナビエージェントリクルートエージェントに加え、IT・エンジニアの転職に特化したデューダギークスジョブも合わせて登録するのがおススメです。


レバテックフリーランスの公式サイトへ

 

 

エンジニアファクトリーはIT・エンジニアの転職も強い!ベンチャーや大企業へも

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
エンジニアファクトリーはIT・WEB系にガゼン強い転職エージェント。、平均70%以上の書類選考通過率やトップクラスの内定受諾率で、マッチング制度が高く、転職後の離職率が低いことも人気の秘密の様です。

※必読 エンジニアファクトリーが保有する転職先の質は大変高いと評判ですが、全ての人の希望に合うわけではありません。エンジニアファクトリーに登録した方は他の転職エージェントにも必ず合わせて登録しましょう。
同じく大手のマイナビエージェントリクルートエージェントに加え、IT・エンジニアの転職に特化したデューダギークスジョブも合わせて登録するのがおススメです。


エンジニアファクトリーの公式サイトへ

 

 

 

アールストーンのIT・エンジニアの転職採用情報。未経験から高収入も

IT・エンジニア
IT・エンジニア IT・エンジニア
アールストーンは様々な企業の中でもとりわけITやWEB関連の転職に強く、昔からIT一筋のベテランさんの転職から未経験の方まで満足率の高い転職を全力で応援。前職に比べて大幅の年収アップが実現できるのも強みで、転職者の半数以上が年収500万円以上です。

※気を付けて! アールストーンは様々な状況の転職先を保有していますが、全ての人の希望に合うわけではありません。アールストーンに登録した方は他の転職エージェントにも必ず合わせて登録しましょう。
同じく大手のマイナビエージェントリクルートエージェントに加え、IT・エンジニアの転職に特化したデューダギークスジョブも合わせて登録するのがおススメです。

 

アールストーンの公式サイトへ